Mobile

XperiaZ1からXperiaXZに機種変

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

自力で内蔵バッテリーを交換したりと気に入っていたXperiaZ1でしたが、充電出来たり出来なかったりな状態になってしまったので思い切って機種変更してきました。

Xperia RAY

Xperia acroHD

Xperia Z1

Xperia XZ

っと歩んできた訳ですが、初のroot奪取不可な機種です。

Xperia XZを使ってみた感想

サクサク感はroot取れなくても全然問題ないや

可能なアプリは殆どアンインストールまたは無効化しましたがrootが無いため一部のdocomo系アプリは無効化すら出来ず…少し不安でしたが、サクサク感は全く問題なし。

docomo系アプリの性能が良くなったのか、クソアプリの挙動をマシンパワーでカバーしてるのか分かりませんがサックサク。

Xperia Z1を再起不能になるまで使いつぶしてやるぜ!っと思っていた恋心は割とあっさり消え去ってしまったのでした(笑)

色々試した結果Xperia Z1もクレイドル使えば充電可能なのが分かったので子供用にしてみようかなぁ…と思案中。

操作性はXposedで自分専用にカスタムしてあるZ1のがよかった

この辺はもう仕方ないと割り切ってます><

もし仮にXperia XZでrootが取れてxposedを導入出来たら…Z1の時よりも必要なモジュールは激減すると思います。それだけ痒い所に手が届きやすくなってますが更に自分の好みにカスタムしたいという欲は確実にあるので今後色々なアプリを入れて試していくと思います。

それもまた楽しみの一つだと思ってw

Xperia Z1からXperia XZへの移行方法

titanium backupが使えないので苦労した(笑)

インポート/エクスポート機能がついてるアプリはそれを使い、他はHeliumをメインに使って移行しました。

12436288584_94d6bc46d2_b.jpg
Heliumの使い方。AndroidのアプリとアプリのデータをRoot化せずにまるごとバックアップ・復元できる必須アプリ。

Heliumは基本的にアプリの設定自体の移行は簡単にできるようになっていたが、パスワードは移行先のXperia XZの方で再度求められることが殆どだった。IDとPASSの再入力が面倒だとか忘れてしまったのでtitaniumu backaupで…という方には不親切に感じるかも…

何度試してもHeliumでバックアップ→復元時にエラーで復元不可能なアプリもあったし、そもそもHeliumでバックアップ不可になってるアプリもあった。

それでも大分助かったので今後rootが取れない限りおHeliumには世話になると思う。

細かい感想はまた次回^^

 

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメントを残す

*

CAPTCHA