ブロンプトン

ブロンプトンの後輪パンク修理

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

輪行デビューを終え、いつも通りの毎日に戻ったと思いきや…ふと後輪に違和感が…

パンクしてるやん><

後輪を外すのって何となく難しいイメージがあってやったことないんだよなぁ…

ってな訳で情報収集。

動画よりも写真+文字のが覚えやすい気がするのでこの辺を参考にさせていただきました。

12436288584_94d6bc46d2_b.jpg
【 注意 】車体を逆さまにして作業をすることも可能ですが、
ハンドルバーに装着されております変速レバーを破損してしまう場合もございますので、通常位置での外し方をご紹介いたします。
12436288584_94d6bc46d2_b.jpg

BROMPTONの後輪のパンク修理方法を書いておきます。パンク修理そのものは他のスポーツバイクと変わりませんが、内装変速や特殊な外装変速が付いている為やり方が分からないという方もいらっしゃるようです。

12436288584_94d6bc46d2_b.jpg
9月になり、以前にリアタイヤを交換してから累計走行距離が3,000kmを越えたころ、タイヤから「そろそろ交換してー」という声が聞こえてきました。

どれも微妙に違いがあるんですが自分なりに取捨選択してチャレンジしてみました。

着脱に使う工具は15mmのスパナのみ

手順

変速機の調整の時に弄るヤツをクルクル回して外し…

ダラーんと。。

それ自体もクルクル回して外しておきます。

チェーンテンショナーを固定しているナットを15mmのスパナで外し…

チェーンテンショナーを外します。外すときに一番外側の部品がバネで撥ねるので注意

あ、外す前にチェーンの通り道を覚えておくと吉。

お座りスタイルに移行し、後輪を固定しているナットを緩める(裏側も)

後輪外れたー!

あとは普通にパンクの修理

治ったら逆順で組み立てて完成!

後半は手が汚れすぎて写真撮れませんでした><

感想

思ったより簡単だった。

汚れも簡単に掃除して変速機も調整しなおしたら乗り心地良すぎてびっくりしました(笑)

タイヤがすり減っていたので交換せねば…

組付けの際にチェーンテンショナーを付けるコツとかも掴んだ気がするので次こそは写真を撮って解説したい!

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメントを残す

*

CAPTCHA