ブロンプトン

ブロンプトンのリムテープ貼りとチューブ交換

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

自転車屋さんのアドバイス通りリムテープ貼り貼り。
教えてもらった内容は以下の通り

  • バルブ穴の手前から穴の次のニップルぐらいまで一周チョイ貼る
  • 貼る時に引っ張りすぎはダメ絶対。
  • 多少幅が違ってもニップルが隠れればOK
  • バルブ穴は焼いたドライバーでテープを溶かして穴をあける

くらいかな?

ネットではリムテープの幅が17mmだ18mmだとか色々な方がいて迷ったが自転車屋さんの話を信じて貼ろう!

それプラス、もらったリムテープが予想より薄く心もとなかったので元のリムテープと同じ幅のテープと合わせて二重貼りすることに。。

旧リムテープ 11ミリくらい?

旧リムテープ 11ミリくらい?

400円くらい

軽快車用リムテープ 400円くらい

外した旧リムテープと同じ11ミリ

外した旧リムテープと同じ11ミリ

15ミリ

量り売りしてもらったリムテープ 15ミリ

また作業中の写真を取り忘れたorz

ホイール→軽快車用リムテープ→量り売りリムテープの順で貼ってみた。

リムテープ

内側の軽快車用リムテープが盛り上がってる感じも無いし無事に完成!

チューブはオークションの出品者がおまけでシュワロベのをくれたのでOK。

交換方法も予習ばっちりだったので問題無し。

毎回タイヤをホイールにはめる時すごく力が要るんだけどこんなものかな?簡単に取れたら困っちゃうもんね

 

下はピンボケしてるが外した旧リムテープ

旧リムテープ

完璧にニップル出てました。。


 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメントを残す

*

CAPTCHA