Mobile

Xperia Z1のカメラが白とびが酷い…そんな時試したい3つの方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

白とびというか…白濁ってくらい酷かったのですがこの方法で直りました!

タイトルにXperiaZ1と付いていますが殆どのスマホに有効な方法です。

1、レンズの掃除

まぁ基本ですねクリーナーで綺麗にしましょう。

指紋や油汚れが付いてしまったときはメガネのレンズクリーナーを綿棒に付けて擦ればきれいになります。余談ですがメガネのレンズクリーナーはローコストで汎用性が高く、画面もこれで綺麗になります♪

パール メガネクリーナー プラクリーン スプレー タイプ 60ml

新品価格
¥850から
(2016/9/22 17:44時点)

案外忘れてしまうのがLEDフラッシュのレンズ。背面カメラの近くにある小さいレンズですね、これも綺麗にすればOK

落とし穴?

あまり無いパターンではありますが、無くはない可能性がレンズの内側の汚れ…

私みたいに背面カバーを取り外したりすると中に埃がはいったり、うっかり指紋を付けてしまってる場合なども安易に想像できますが、バッテリーの膨張により背面パネルが浮いて隙間が出来てしまっていたり、そもそも防水になってなかったり防水性能が低いと普通に埃が入っている可能性もあります。

外側を綺麗にしたときに内側も注意して確認してみましょう。

汚れじゃなくてキズ!?

メーカー修理がオススメですがカメラユニット、背面パネルだけでも売ってるところもあるので腕に覚えのある人は自力で交換にチャレンジもアリですね

12436288584_94d6bc46d2_b.jpg
iPhone iPad NOKIA SONY SAMSUNG HTC MOTOROLAのパーツやアクセサリならMOUMANTAIオンラインショップ 海外スマホユーザーの強い味方!レア物多数ご用意しております。

2、背面パネル浮いてない?

レンズが綺麗でも背面パネルが浮いてしまっていると内蔵されてるLEDフラッシュ本体と背面パネルのレンズの間に隙間が出来てしまいフラッシュ撮影の時に乱反射してしまい、白とびの原因になります。

隙間がなくなればいいのでグッと圧着するなりするとかなり改善しますよ。

3、そのケース大丈夫?

ケースの素材や形状がフラッシュの邪魔をしてしまっていることがあります。

そうならないためにカメラ周りは大きくくり抜いてあるケースが殆どですが、中にはレンズの周りをギリギリにくり抜いてあるケースもありチェックしてみる価値ありです。

ケースから外して撮影してみて改善するならこれが原因ですね

直りました?

よくあるパターンを3っつ紹介してみました。

それでは皆様すてきなカメラライフをっ!

撮影

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメントを残す

*

CAPTCHA