スマホいじり

XperiaZ1内蔵バッテリー交換してから思ったこと5つ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

前回のXperiaZ1の内蔵バッテリー交換から一週間。気付いた事など…

良かったこと

突然電源が落ちる現象が無くなった

原因がバッテリーにあるとみて正解だった模様。交換してからはポケモンGOしようがgoogleマップでナビしようがカメラで連射しようが落ちることは無くなった。最低限これはクリアしないと交換した意味がなかったので良かった。

電池の持ちが良くなった

良くなったというか新品の状態に戻ったのかな?体感で二倍くらい長持ちな気がします。

ちょっと気になること

背面パネルに少し遊びが出来た

内蓋の防水テープ(パッキン?)を抜いて組み立ててしまったので仕方ないのかな?カタカタ音がするほどではないけれど気になる…

再利用した背面パネルについてた防水テープも粘着力が落ちてるので余計遊びが出来たのかな?

防水テープもamazonで売ってるので次があるならこれも買おう。

防水性能が下がった

これも仕方ないのだけどね。この時期に子供と遊びに行くと水遊びに巻き込まれたり汗かいたりで結構気になる。お風呂に持ち込みするわけではないが防水機能があった方が強気になれる。

今はどこに行っても弱気><

充電に時間がかかるようになった

交換したバッテリーのせいなのか、そもそも新品の時はこれくらい時間が掛かっていたのか分からないが、明らかに時間がかかるようになった。

まぁ寝る前に充電すれば朝は余裕で100%になっているので問題無いといえば無いが気になったので…

感想

多少気になる点もあるものの大満足な結果。

これだけサクサク動いてワンクリでroot取れて自分でバッテリー交換できるなら行けるとこまでz1と共に行こうと思う。

で、次があるなら防水シールも買う。

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメントを残す

*

CAPTCHA