ブロンプトン

ねんがんのbromptonをてにいれたぞ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

nengan殺してでもうばいとる

bromptonを手に入れるまで

嫁が長男を妊娠し私がいわゆる小遣い制になった直後、折り畳み自転車が欲しくなり3万くらいでいい自転車買えるかな~?と検索した時に出会った英国製の自転車brompton。当時の国内の定価は12万くらいだっただろうか、出産を控えた嫁におねだりする勇気は無かった。

ちょうどbromptonのブランドマネジメントの一環だったのか世界中の国から日本への個人輸入がメーカーによって禁止された直後で英国の現地値引き+消費税を回避して定価の30%OFFくらいで個人輸入する道もつぶされた時期だった。

その後も諦めきれず、メーカーに内緒で個人輸入に対応してくれるショップや買い付け代行サービスを探したがレートの関係もあり日本で買うより高く付くことも…さらに円高でも円安でも年々定価が上がり続け今や20万円で少しのお釣りが来るくらいの自転車だ。。

でもやっぱり欲しい

ヤフオクで中古買っちゃいました

どーん

DSC_4955

結構な使用感あります

 

手に入れたけど…

ママチャリしか乗ったこと無い私には整備する知識がない。でもまぁ折角安く手に入れたのだから整備をショップに丸投げして手数料が~とかは避けたいところ。趣味としての自転車が認められつつある今ならネット探せばなんとかなるだろと思って頑張ります^^幸いコアなファンが多い自転車なので情報は多そうなのは嬉しいですね。

公式動画もありますし、手に入れる前からbromptonのメンテナンス方法を公開されてる方のブログをチェックしてたので情報は結構そろってるのかな?やってみないと分らないコトもありそうでが楽しみです

12436288584_94d6bc46d2_b.jpg
bromptonのメンテナンスまとめのまとめ

さしあたって気になる所

  • 前輪がパンクしてる
  • 後輪のフェンダーが歪んでる
  • 色んな所の油汚れ
  • 前輪のブレーキ傾いてるような?
  • 売主はギヤチェンジが若干しぶいと言ってた(未確認)

これから

とりあえずパンク修理出来る工具と技術、あと空気入れくらいは無いと乗れないなぁ…

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメントを残す

*

CAPTCHA