ブロンプトン

ブロンプトン@ハンドルクランプの掃除

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブロンプトンを中古で買ったときからこの真ん中の部分の汚れが気になっていたがウエスで拭こうにも届かず…

頑張って掃除してみました。

例によって作業中の写真は無し。。

ブロンプトン ハンドルクランプ掃除前

ブロンプトン ハンドルクランプ掃除前

使った道具

6ミリの六角レンチ

アレンキーとも呼ぶらしい。自転車用の工具としては持ち合わせていなかったが手持ちの工具セットに入っていたのでセーフ

作業手順

  1. 愛車のハンドル取り付け角度が分かるように横から見て写真に収めておく
  2. ハンドルクランプの正面から六角レンチを突っ込みネジを緩める
  3. あるていど緩めるとハンドルが横にスライドするので適当にスライドさせて汚れをふき取る
  4. ハンドルを元の位置に戻して角度を確認しながらハンドルクランプを締めなおす
    ※角度があっていないと折り畳む時にフロントフォークと干渉して無駄な傷が増えたりするので慎重に~

掃除完了

ブロンプトン ハンドルクランプ掃除後

ブロンプトン ハンドルクランプ掃除後

すっきり~


他にもいろいろ気になるところがあるけれど、工具が必要なところはどうしても後回しになっていってしまう…

のんびりやっていこう

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメントを残す

*

CAPTCHA